杭州天気 PM2.5

HOME > 杭州雑学NAVI > 中国でも有名な杭州名産「龍井茶」

中国でも有名な杭州名産「龍井茶」


 Hello! ニーハオ、ダニエルです。雑学ナビです。3月22日に友人が中国で有名な緑茶のブランド、龍井茶を摘みに行ってきたので簡単にご紹介。浙江省はお茶の産地で有名であり、特に杭州の龍井茶は中国でも最高級の緑茶と言われている。日本では中国のお茶としてはウーロン茶が有名ではあるが、実際は中国で多く飲まれているのは緑茶らしい。ダニエルもてっきりウーロン茶か爽健美茶と思っていた。20年前?!の日本での爽~健美茶♪♪のCMが懐かしい。その後まさか自分が中国に来ることになるとは。ということで今の時期3月21日の春分の日から4月5日(清明節)頃までに摘む新芽は「明前」と呼ばれ最高級品とのこと、次は二番茶4月20日頃の「雨前」、次は三番茶で立夏の5月5日頃に摘んだもの、最後が四番茶で6月6日頃のものだ。月が進むにつれてお茶の等級は下がっていくので、それぞれの味わいはあるものの、せっかくなら新茶も味わう事をおススメする。



 またこの龍井茶の味わい方は日本の緑茶のそれと異なり、写真のように透明ガラスのコップで飲み、手が熱い。じゃなくて、茶葉の綺麗な緑を目で楽しみ、鼻で香りを楽しみ、口で飲み味わい楽しむのだ。フウーフウーと茶葉をどかしながらやっとお茶にありつける。
 至福のひと時、とおっしゃる人も居るだろう。ダニエルはカテキン吸収が体に良いと思ってガンガン飲み品格のかけらもないが、おそらく何事も適度が宜しいかと思う。お茶摘み体験もさせてくれるそうなのでぜひ一度足を運んでみては?! Thank you!  
 
 翁家山88号:杭州市西湖乡龙井路翁家山88号  TEL:0571-8797-7663 
 (ここでは多くのお店が、番地をそのままお店の名前として使っているようです。)
 今回ご協力いただいたお店は余一建君(20歳)の御実家、日本語勉強中であり堪能。
 (3月27日)


ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。