杭州天気 PM2.5

HOME > 編集部のつぶやき > 新元号 令和(REIWA)

新元号 令和(REIWA)

昭和後半生まれのダニエル、昭和元号は昭和64年1月まで、平成元号は平成31年4月まで、先月4月1日に新元号発表後2019年5月より令和元年が施行される。今思えば平成はインターネットの普及、リンゴスマホ及びスマホ決済やSNS、AIなどその他多岐に渡る産業で革新的な発展を遂げた。中国で言えばここ10数年で急激な経済成長を遂げ日本人が感じた速さより何倍か速く感じたと思う。この感覚的なものはやはり中国で生活してみないと分からないかもしれないが杭州をとってみても様々なインフラ、生活環境、周りの風景は劇的に変化している。かたやダニエルの日本の田舎の故郷は30年以上大きな変わり映えはせず、定食屋の価格も変わらず時間が止まったような感覚におちいる。それはそれで懐かしく良いものだが中国の活力と比較してしまう。令和時代は若しかしたら隣国に大きな市場があるのだから英語よりも中国語が必須になるのかなと思うぐらい時代の変化により常識もまた変化していく?いや変化するのが必然かも。兎にも角にも日本人としては一生に数回?経験できる新元号という心機一転の機会をもらえる事に感謝^^。


ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。