杭州天気 PM2.5

HOME > 編集部のつぶやき > 非日常時にでる人間の性

非日常時にでる人間の性

新型コロナウイルスは、今やヨーロッパにも拡大し、世界各地で生活必需品の買い占めや、買いだめを行い、問題を浮き彫りにしている。報道では、トイレットペーパーの取り合いで欧州の女性同士が殴り合いになる映像もあるし、日本でもドラッグストアーの前で、マスク購入を巡って、取っ組み合いになるというニュースもあった。誰でも不安になるのだから、イライラして喧嘩する人たちが出ても必然だろう。怒りに任せて理性を失い、子供のように自分が思ったことを、行動に移してしまう。子供と大人の違いは、大人は自分以外の人の事も考えられる、幼児や赤ちゃんは自分以外の事は考えられない。正直、ダニエルのような大人も自分の事しか考える余裕はないが、気持ちに余裕があり、人の事を考え、無償で実行に移すことができる人たちも、世の中には沢山いる。こういう非日常だからこそ、そんな大人になりたいものだ。
先日、日本で、マスクをしない日本人が「マスクは感染者が飛散防止の為にするべきで、コロナは、マスクでは防げない等と新幹線でも駅でもマスクをしない」と言っていた。
コロナウイルスは、時間が経つにつれ色々解明はされてくるとは思うが、みんな様々な報道の中で、信用できるものを摘み取っていると思うが、これは未知のウイルスで誰にも正確な全貌は明らかにされていない。その中で、自己責任とは言うものの、わざわざ、人の集まる駅などで、マスクを着用しないのもどうかなあ?と首を傾げたくなる。(笑)ダニエルはビビりだと馬鹿にされてしまうが、これは大人の振る舞いのか?と心配してしまう。勿論自分と考え方が違うからと言って、それが不正解でもない。が自身の為、周りの人の為にも、是非予防をして欲しいと思うのは、蛇足かしら。^^


ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。