杭州天気 PM2.5

HOME > 杭州ぐる飯! > いば昇 昇鰻魚家

いば昇 昇鰻魚家

上海で人気のうなぎ屋
上海で3店舗を展開し人気の高いうなぎ屋いば昇が杭州にオープン。場所は慶春路の海華大酒店の斜め向かいの西湖天街の2階と延安路と体育場路交差点の国大城市広場の2店舗だ。取材でお邪魔したのは西湖天街店。西湖天街は中華料理、西洋料理などの各ジャンルのお店が入っているグルメ館。外階段から2階に上がってすぐのところにいば昇がある。
日本向けの鰻を使用
お店は落ち着いた和風の内装のお店。今回はお店の人に薦められてひつまぶしを注文した。
鰻についてだが、現在は日本でも日本産の鰻が少なく、中国から鰻を輸入している。しかし、中国でも鰻の量が減少している。一般的に中国や韓国で出回っているのは皮が厚くて固いヨーロッパ鰻だ。しかし、いば昇では厳しい品質基準を合格した、味も日本産に勝るとも劣らない日本向けの中国産鰻を使用している。「杭州で使用しいるのはうちだけなのでぜひ日本人の皆さまに食べてもらいたい」とのこと。さて、そのお味の方だが関西風焼きで仕上げているので表面がこんがりで中がジューシーな「パリフワ」で旨い。うれしいのはタレが小瓶で付いてくること。タレが少ないのが好きな人もいるので、お好みに合わせてタレを足して欲しいとのことだ。
開店したばかりで日本語を話せるスタッフはまだいないが、メニューは写真と日本語が書いてあるので安心して注文ができる。杭州の夏は暑い。夏バテ対策にもぜひ食べてもらいたい逸品だ。







ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。