杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > 杭州ウェストレイカーズが華東大会で最高成績

杭州ウェストレイカーズが華東大会で最高成績

2017年5月14日、5月21日に上海で開催された2017年春季華東地区ソフトボール大会で、杭州ウェストレイカーズが過去最高の成績を収めました。
 華東地区ソフトボール大会は、在中国日本人を中心に1000名を越える選手が参加するソフトボールのビッグイベントで、2009年の第1回大会から数えて今回で16回目です。杭州ウェストレイカーズからは31名の選手がレッド、ブルー、シルバーの3チームに分かれて出場しました。
 甲子園出場経験のある猛者たちが数多く出場する超ハイレベルな1部2部合同リーグには、レッドチームとブルーチームがエントリー。レッドチームはどの打順からでも点の取れる超強力打線と、バッテリーを中心とした硬い守りで、全試合を完璧な試合運びで圧倒し、見事1部リーグ優勝。参加50チームの頂点に立ちました!
 ブルーチームは2部リーグトーナメントの準決勝で惜しくも破れましたが、2部リーグベスト4とこちらも好成績を収めました。3部リーグに出場したシルバーチーム、「守りのチームから攻撃のチームに生まれ変わった史上最強の3部チーム」という監督の言葉通り、初戦から圧倒的な勝利で連勝し決勝戦へ。念願の3部リーグ初優勝をかけ、気合を入れて臨んだ決勝戦でぼこぼこに打たれ、4ー24というまさかの大敗(笑)しかし3部リーグでは過去最高となる準優勝となりました。
 出場3チームが各リーグでベスト4以上の結果となり、杭州ウェストレイカーズとしては過去最高の成績でした。ドヤ顔しているメンバーがいるかもしれませんが、温かく見守ってあげてください(笑)
 
 次回の2017年11月の華東大会でも良い成績が残せるよう、「進歩!」というチームスローガンの下、毎週明るく楽しく練習していきます。
 
 
参加希望の方は、下記連絡先までお気軽にお問い合わせください!
事務局(西江)
139ー5710ー2461
westlakers888@yahoo.co.jp




過去最高の準優勝を獲得した3部リーグのシルバーチーム


2部リーグでベスト4と好成績を残したブルーチーム


ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。