杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > ミニオン版ofo シェア自転車が登場

ミニオン版ofo シェア自転車が登場

シェア自転車のofoは6月30日に、ミニオンと協力し、アメリカのアニメで有名なミニオン版自転車の「ofo大眼車」を出した。タイヤにミニオンのステッカーを貼っており、ヘッドの前には大きなミニオンの目が付いておりとても特徴的だ。北京の街角で現れた時から、熱い議論が繰り広げられている。今回の限定版ofo「小黄車」は、映画「ミニオン3」が公開上映する際に、ofoと協力した営業戦略だ。映画にとっては、興行や続編の大きな宣伝となり、ofoにとっては、従来のシェア自転車にはない斬新な発想で利用者の好感度を高めることができた。お互いにウィンウィンの効果をもたらしたようだ。(編集部)






ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。