杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > 中国の旅行会社が日本長野県の「スキースポッ

中国の旅行会社が日本長野県の「スキースポッ

  
   11月25日、杭州電視台(テレビ局)(杭州之江路888号)にて途益グループ股份有限公司(董事長虞丁心先生)が主催の日中国交正常化45周年を記念し日本行きの「途易冬季スキー旅行パッケージ」を紹介した。
   冬といえば日本では馴染みのあるスキーだが杭州にはスキー場はない。中国国内も北の地域にはあるが、杭州から近場では临安に人口スキー場の大明山(杭州から150㎞ほど)にあるそうだ。週末で一日中滑られてチケット含め260元ほど。杭州では一般の人には経験や馴染みもなく富裕層向けのスポーツかもしれないが2016年浙江省では全国で8位となる80万人もの人たちがスキーをしているという統計もあるそうだ。近年は中国人の日本旅行が人気だが観光、爆買いだけでなく本場?洗練された日本のスキー場へ行き是非楽しんでもらいたい。特に今回は長野県には100ヵ所以上のスキー場があり白馬や軽井沢をはじめのスキー場を紹介し、またスキー、スノボーの乗り方、転び方の実演なども含めながら紹介した。日本企業の全日空社杭州支店長の中村氏よりANA特製飛行機模型など抽選で子供たちにプレゼントされた。このイベントを機に中国人スキー愛好者に日本のスキー場のハード、ソフト面のレベルの高さを体感して頂きたいと主催者側は言う。




ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。