杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > 第15回中国国際アニメフェスティバル

第15回中国国際アニメフェスティバル

4月30日から5月5日まで杭州市濱江区白馬にて第15回中国国際アニメフェスティバル(CICAF)が開催された。途益集団と全日空杭州支店がコラボし会場B館1階にブースを出展。
  今年は途益集団と全日空杭州支店二回目のコラボ出展となり、今回は「時空を越え、次元を越え」というテーマに決また。ブースにて大人気の「ガチャガチャ」、「錦鯉お守り釣り」、「VR日本旅行」を設置し、中日両国地域の壁を越える生中継「どこでもドア」などのイベントを実施し、来客を楽しませた。現場で途益と全日空のWECHATのQRコードをスキャンし、AMC会員に申し込み、指定の旅行商品を購入した方にはANA無料航空券や東京のホテル宿泊券が当たる抽選も行った。
  前回のアニメフェスティバルに比べ、今回のコラボ出展は多元化する展示を利用し、日本の魅力を来客にアピール。今回の中国国際アニメフェスティバルは1つの主会場と12の副会場にわたり、86か国から2645社の企業、機構が参加、来場者は合計143.6万人を越えた。





ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。