杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > 全日空支店 「おもてなし講座」開催! IN浙江

全日空支店 「おもてなし講座」開催! IN浙江

10月24日浙江外国語学院(杭州市西湖区留和路299号)にて全日空杭州支店がCSR活動の一環として「おもてなし講座」を開催した。浙江外国語学院の1年生から4年生までの日本語や韓国語などを様々な語学を専攻する大学生たち100人余りが参加し日本企業、日本文化への関心が伺えた。冒頭では全日空杭州支店の星支店長が中国語で挨拶、2004年から杭州蕭山空港からの成田空港及び関西空港への直行便を就航する全日空杭州支店の歴史を紹介。講師には全日空北京支店の客室乗務員である堤由美氏が務め流暢な中国語で各国の文化の違い、人の第一印象、日本企業面接時の礼儀基礎知識などを講義した。ビジネスマナー、お辞儀の姿勢、歩き方など日本のトップクラスの「おもてなし」を誇る全日空講師の話に多くの学生は学びがあったと講義が終了後も講師の元へ質問相談にきていた。


全日空北京支店 講師 堤由美氏

また星支店長は、「このCSR活動は中国全域で展開しており昨年は青島・天津で開催、全日空ならではの学生たちにとって有意義な内容を心掛け引き続き開催していきたい」と今後の抱負を語った。

全日空杭州支店 星支店長

編集部:日本人にとっても有意義な講義でしたが人の第一印象は初めて会った3秒~5秒で決まるそうです、勉強になると共に身なり、姿勢、態度にも注意しなくてはと思いました。


ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。