杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > 杭州にいたアノ人は今!!中道 孝之  

杭州にいたアノ人は今!!中道 孝之  


名前: 中道 孝之      
ローマ字名: Takayuki Nakamichi
勤務地: インド・チェンナイ
年齢:48    
趣味:鉄道やバスに乗る事
インド・チェンナイ勤務
鉄道とバスの中が家にいるより落ち着くオタク
杭州の市バスと中国の在来線が特に好き
日本食屋より中華料理を愛する日本人
 
「人口が多い国への赴任が続いております」
 
小生は2010年4月1日付で杭州に赴任、2016年4月1日付の帰国で6年間杭州におりました。当時杭州ナビ様に連載させて頂きました「杭州たびてつ」をご存知の方も少なくなってきていると思います。杭州の路線バスや杭州発の鉄道で出かけて、何かを食べて帰てくると言うものですが5年少々連載させて頂きました。稚拙な文章でしたが当時お読み頂いておりました皆様に改めて御礼申し上げます。
 2016年4月に帰国してからは都内に勤務しておりました。日本の電車を日々楽しみながら平和に過ごしていた2018年8月末、上司に呼ばれチェンナイ支店へ異動と内々示を受けました。タイのチェンマイの聞き間違いを期待しましたがインドのチェンナイとの事、2018年10月に着任致しました。
チェンナイは南インドの東側、ベンガル湾に面した都市でタミル・ナードゥ州の州都です。人はタミル人という色の黒い人たちが多く、使用される言語もタミル語というものです。インドでは州をまたぐと全く違う言語が使用され字も違います。中国では方言の種類の多さに驚かされましたが、インドの言語の多さにも驚かされます。インド人は言語の違いを英語で橋渡ししていますので、比較的英語を話せる人が多く業務や生活でそれほど困る事はありません。気候は5月が最も暑く40度を超える日も多いです。冬は1月の最低気温が20度くらいになる事がありますが基本は通年暑いところです。
食べ物はやはりインド料理ばかりです。日本で食べるインドカレーとナンばかりではなくインド風混ぜご飯のビリヤニや、クレープのようなドーサというもの等種類は豊富です。またミールスというインドカレー複数種類とごはんが食べ放題のセットが多くのレストランでランチタイムに提供されており美味しいです。しかし毎日3食インド料理ではさすがに飽きてしまいます。日本食屋は数件ありますが、杭州のように多数はありません。まだまだインド人にとって日本食は味の薄い食べ物に感じられるようで弊社の社員でも一緒に日本食を食べようというインド人は皆無です。インド人に日本食が受け入れられれば日本食屋も増えるのでしょうが、まだインドにおいて日本食ブーム到来の先は長いと言えます。

ボロボロの路線バス

路線バス車内 

南インドのランチ、ミールス 

長距離列車で提供される食事


ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。