杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > 火木銀花を堪能、クリスマスの御馳走を味わう

火木銀花を堪能、クリスマスの御馳走を味わう

―杭州オークウッドインターナショナルホテルアパート
            2019クリスマスライティングセレモニー開催
おとぎ話のジンジャーブレッドハウス、明るいクリスマスデコレーション、シンプルなイベリアハム、2019年12月6日の夕方、杭州オークウッドインターナショナルホテルアパートのクリスマスセレモニーは、世界中のゲストに繊細で美味しいディナーを提供した。
 杭州で有名な「鼓楼堂」外国合唱団はクリスマスキャロルを歌い、十数カ国以上の歌手で構成された「ソウル合唱団」の素晴らしいパフォーマンスはセレモニーの幕が開けた。杭州オークウッドインターナショナルホテルの総経理である李飛氏は、アメリカのホストCatalinaの招待でマジックボールに触れ、暖かい愛と祝福を述べた。その後、サンタクロースが甘いお菓子を配り、みんなで最もカラフルなクリスマスシーズンを迎え、雰囲気は最高潮に達した。
 絶妙でおいしいクリスマス料理、究極の新鮮なアイデアと食材、ゲストは多様な味を十分楽しんだ。 宴会中、胡同学校はゲストに興味深いクイズゲームを実施し、セレモニーを盛り上げた。 また、セレモニーは、オークウッドホテルグループから支援を受け、上海、蘇州、広州等の姉妹ホテルから提供されたギフト券を贈呈し、ゲストは満足にも笑顔がこぼれた。
 特別な日には、特別な記念が必要である。杭州オークウッドインターナショナルホテルは、新天地シルクドゥソレイユの指定アパートメントであり、過去600日間で、11か国のメンバーを含めるVIPチームが、ここで国際生活体験を楽しんだ。 クリスマスが近づいてきたら、この機会に、EACコミュニティ全体に対する、彼らの芸術的雰囲気に感謝したいと思っている。Mr. Dominic Venneは、新天地シルク・ドゥ・ソレイユのクリエイティブ制作チームの重要なメンバーである。 カナダ人の彼は中国語を流暢に話し、2018年初めに滞在して以来、彼は杭州のオークウッドインターナショナルホテルアパートの暖かさを深く感じている。 宴会では、シルクドゥソレイユのゲスト代表として、ホテルの管理およびサービスチームに深い感謝の意を表した。「今後、シルク・ドゥ・ソレイユは長期に杭州滞在に来るチームがいる場合、私たちはまたオークウッドに住むことを選択します。杭州にくる友人がいるなら、間違いなくオークウッドをお勧めします。これは杭州の私の家です。」とMr. Dominic Venneが述べた。
 ライティングセレモニーは無事終了し、クリスマスシーズンが正式に始まった。杭州オークウッドインターナショナルホテルアンドアパートへのご支援と信頼に感謝しています。美しい2020年の到来を告げるために共に歩みましょう。
杭州奥克伍德酒店

 




 


ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。