杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > 杭州に素晴らしい野球場が完成!

杭州に素晴らしい野球場が完成!


杭州に待望の野球場が完成しました!これまで練習場所として使用していた学校関連は、昨今の
防疫対策によりお借りすることが難しくなっており、そのため、めちゃくちゃ遠い郊外の球場まで、長時間
バスに揺られソフトボールをプレイする場を求めてきた、我ら杭州ソフトボール同好会(以下WL)にとって
待ちに待った朗報!そして、所在地は蕭山区(瓜瀝鎮)とアクセスも万全、喜ばすにはいられなーい!
去る、7月18日、蕭山区瓜瀝鎮野球場の開場式典に我らWLが招待され、杭州で野球をされる社会人、大学生を交えた、中国人による選抜メンバーと軟式野球による交流試合を行った。
 試合前のセレモニーでは球場建設にご尽力いただいた、蕭山区副区長様、地元及び企業の代表の方々も列席、華々しく執り行われ、会長の私も堂々とスマホのカンペを見ながら挨拶いたしました。
 更にその後のウォーミングアップ時には地元TV、新聞社の取材攻勢にメンバー一同、気分もハイテンション、何とも華やかなムードにも包まれ、各自、実に貴重な経験をさせていただいたのである。
 さて、交流試合はというと、先発U籠総監督の好投によりゲームが整い、攻撃面ではイニングごとに
入れ替り登場する多彩な相手投手陣を、ことごとく選球眼(四球)にて攻略。相手ミスにつけ込んでは
得点を重ね、終始主導権を握る展開。最終回を待たずに、熱中症直前と思われる球審がギブアップし、
ゲームセットを宣言した。(スコアは覚えていないが、大差で勝利したことには間違いない)
 試合後、杭州選抜チームから、記念タオルを一人一人に手渡ししてもらい、その後、全員で記念写真、
すぐさまバスで懇親会場へ向かい、球場建設関係者とともに、ご褒美の杭州料理と冷たいバドワイザー
をゴクコクといただいた。あー、なんて充実した1日なんだろう・・・
 蕭山区瓜瀝鎮野球場の内野部分は赤土、外野部分他は人工芝となっており、観戦スペース含めて、
これまで中国でお目にかかった他球場に全く劣らない、本当に素晴らしい球場である。硬式野球にも対応しサッカー場も隣接。サッカー場はソフトボールのゲームも十分に行える、人工芝で立派なサブグランドでもある。また、当日は設置前だったが、今後、シャワールームや球場専用トイレも新設されるとのことで、最終形は更にグレードアップされるとお聞きしており、ソフトボール後にシャワーを浴びれるなんてサイコー!とWL内の期待もどんどん高まっています。他地域へ遠征に行くことも多く、地元の杭州に対戦相手を招く
ことができる、自慢の野球場ができたとWL一同大喜びであります!
 この度、WLに貴重な機会を提供いただいた浙江省棒塁球協会の許会長はじめ、蕭山区瓜瀝鎮の
皆様には大変感謝しております。WLとしても、この野球場を活用させていただきながら、杭州の野球や
ソフトボールの発展に微力ながら、貢献したいと考えておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。
 最後に杭州及び周辺地区の駐在員の皆々様、ソフトボールを通じて、楽しい仲間を増やしましょう!
今回、杭州に素晴らしい野球場ができたこともあり、周辺チームとの交流など、WLの活動は益々充実
していきます。今年は上海リーグ(1~2回/月)にも参戦して、好スタートを切っており、恒例の華東大会
(5月、11月)も控え、仲間と上海でワイワイやるのもとっても楽しいですよ!現在、在籍約40名のWLは経験、年齢、性別問わず、部員大募集中!問合わせ先などの詳細は杭州NAVIサークル情報
をご覧ください。たくさんの方の入部を部員一同、心より、お待ちしております!!
                                  杭州ソフトボール同好会会長 迚野(とての)






ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。